キャッチで一喜一憂しない

Ah, a free seat!!

キャッチとは?
キャッチとは、狙ったところ以外の
ナンバーに当たって得点になることです。

例えば、3本ともブルを狙ったのに、1本外れてこうなった場合や

2012-10-18_171215

クリケットで20狙ったのに、1本18に外れてこうなった場合です。

2012-10-18_171038

キャッチで嘆いてる人って結構見かけます。
周りを不快にするくらい不貞腐れる人もいます

めっちゃキレてる人もみかけます

周りに一人くらい居ませんか?
そういう人を見ていつも思うのですが、
自分で考えてどうにもならないことを嘆いても
仕方ないのに、なぜ悩むんだろう?

と、いつも不思議に思います。

キャッチは狙ってないからキャッチなので
あって、高い低いは全く意味がないです。

キャッチが高い低いで一喜一憂してしまって
いる人は、考えなおした方がいいと思います。

だって、自分でコントロール出来ないからキャッチ
なのであって、そんなものに苦心する暇があるなら、
入れる方法を考えて練習しろ!

と思ってしまいます。

私は、上手い人がキャッチで悩んでるのをみたことがありません。
悩んで上手くなるなら練習は要りません。

悩みはどうしてじゃなく、どうやってに変えていくべきです。

こんなの書くこともないくらい当たり前のことですけど、
やっぱり調子良かった時期があって、全然上手くいかない
苛立ちがあって、どうしても何かにあたりたくなるんですよね。
ただ、調子悪い時も含めて自分の実力です。

と、ふと思ったことを書いてみました。
もし自分がそうやって『あ~キャッチ低いわー(´д`)』
『今日はついてねーわ(´д`)』と嘆く人だったら、もしかしたら
周りはそう思ってるかもしれませんよ?

口では言わないだけで…。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれてます

人気記事一覧


スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
借金相談