オートハンデ戦っておいしいよね

f5368579

どうも、しょーたです。

自分は最初はハウストーナメントばかり出ていたので
基本オートハンデ戦で、よく参加してた頃はハンデを
もらう側でした。

オートハンデのおかげで、ハウストーナメントで何度も
いい思いをさせてもらいました。

今思えば、あの当時もっと戦略を知っていたら、
毎回もっといい成績を出せていたのにと悔やまれる・・・。

01は特にハンデの数字がでかいと、相手も
折れてくれるし、たまたまハット出しちゃうともう
上がり目が出たりで、すごいおいしいんですよね。

クリケットは戦略を考えて先締めしてけばうまくいけば勝ちを拾える。
一番勝ちやすいなーと思ったのがRT7~8。

上がり調子のときは本当に強いんですよね。

自分もこの時期に優勝することもできたし、逆にRT7~8くらいの
人に手も足もでないくらい圧倒的に負けたりしました。

一時期、週1でハウストーナメントに出ていたのが懐かしい(^^)

ただ、自分と相方の調子によって結構左右するので
安定しないけど。ただ、下手だからとか関係なくチャンスが
あるハウストーナメントは面白いよね。

久しぶりに今度でようかな(´・ω・`)

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれてます

人気記事一覧


スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年1月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ダーツの戦略

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
借金相談