既存の友達と遊ぶなら:目的別アプローチ方法

dinner (1)

もし、仲間内でワイワイと遊ぶだけが目的であれば、
どういうところで遊べばいいかを書いていきます。

いきなり、ダーツビリヤード場やダーツバーへいったら、
基本的に浮きます
。みんなでワイワイやってるのに、
嫌な空気が気になって集中できないことがあります。

私もありました。

それなら、最初からそういう所は避ける事
もちろん、興味があって行ってみたかったのであれば別ですが。

今回は、仲間内でワイワイやるのに最適な場所を紹介していきます。

 

ワイワイやりたいなら、こういうところへは行ってはいけない

その前に、まずは行っていはいけない場所を。

こういうところへいくと、
ワイワイしてると周りからの「うるせーな」「マナーが悪い」
という見えない圧力がかかります

もちろん、「そんなの気にしないよ」というのであれば、いいのですが。

ワイワイするのが目的の方がいかない方がいいのは、
小規模なダーツバーとダーツビリヤード場です。

ポイントとしては、台の台数が1~5台程度の場所です。

こういうところに集まるひとは、ダーツで対戦するのが好きな人か、話し好きな人です。

それなりに、色々な店にもいったことがあるので、
ワイワイやっている人たちを好む人はあまりいません

完全無視か、「うるせーな」と思ってる人が多いです。

ただ、そんな空気でもガンガン投げていく団体さんも
いるので、気にならないのであれば構わないと思います。

 

やっぱりチェーンのダーツバー:最適な場所1

そこで、私のお勧めは、大手チェーンのバグースBee
行ったことはないですが、ロスカボスも雰囲気がよさそうです。

人が多いところに出店しているダーツバーは、
客層も初心者さんが多い
ので行きやすいし、
周りもワイワイやってるので気兼ねなく遊べます。

私の個人的なイメージですが、
バグースはゲームセンターをオシャレにしたようなイメージ
で、
客層関係なく遊びに行けます。雰囲気を味わいたいならいいかもしれません。

ちなみに、店員さんは対戦してくれません。

Beeは、私は川崎の方しか行ったことがありませんが、ここも面白かったです。

ここは、初心者~上級者まで楽しめる所でした。初心者さんも多いようですが、
店員さんにお願いしたら相投げしてくれる
し、誰かと対戦したいと
言ったら同じレベルの人とマッチングしくれます

店員さんもかなり強かったし、お客さんの中にも強い人がいます。
どんどん声をかけたら、常連になれると思いますよ。

ロスカボスは、新宿・渋谷・池袋などに出店しているチェーン店のようです。

結局1度もいってないのですが、ホームページを見る限り、
食べ物も美味しそうで店内の雰囲気もよさそうです。

渋谷や新宿に出店しているので、ダーツが
上手い常連さんがついてて、ガチダーツという
雰囲気ではないと予測できます。

もし気になったら、行ってみるのもいいかも。

 

安定の、投げ放題・ネットカフェ:最適な場所2

自遊空間やキャノンボール、その他のネットカフェにも
設置されている場所は増えてきましたよね。

時間を気にせず投げられます。ただ、おそらくですが、
ワイワイやりた方々は、3時間投げ放題とかだと疲れて
しまうからか、あまりそういうお客さんは見ませんが。

2~3人組みの人たちが多いですね。
あと、高校生なんかがいたりします。

もしくは、モクモクと練習してる人が多いです。

近場でラクラク、ゲームセンター:最適な場所3

ゲームセンターは、ワイワイしても全く問題ありません。
ウェアハウスやタイトー。地方のゲームセンターなんかに
設置されてます。

雰囲気を味わいたいなら、ダーツバー:最適な場所4

最後にダーツバーですが、ダーツバーという名前が
ついて台数が7~8台くらいある所なら、ワイワイ
やっても楽しめる可能性があります。

常連さんもいそうですが、一見さんが多そうです。
実際そういう場所は何件か見つけたことがあります。

サラリーマンっぽい方々が会社の人たちを連れて
きているというのが多かったです。私も同じこをしました。

みんな、お酒を飲んで盛り上がっているので、
雰囲気を味わいたいならこういう場所を選びましょう。

だいたい

大まかに書いてみました。
上にあげた場所であれば、みんなで
盛り上がったりしても大丈夫でしょう。

あまりにちゃんとしたダーツバーや
ダーツビリヤード場に行って、ワイワイ
やってると絡んでくる人がいます。

私の、友人が一度だけ絡まれたことがありました。

TPOはちゃんとわきまえて行動しましょう。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれてます

人気記事一覧


スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
借金相談