ダーツバーでのマナー

2012-11-12_192522

ダーツバーでのマナーって、
教えてくれるところってあまりないんですよね。

私は、失敗しながら覚えていきました。

ただ、最初の印象が悪いと、そのあとずっと
相手にされないなってことはよくあります。

で、結局相手にされることもなく消えていく人もいます。

別に会社や学校ではないので、
わざわざ合わせる必要がないんですよ。

ちょっとでも合わないなと思われ
たらもう話してくれなかったりします。

なので、最低限礼儀を意識しつつ、
どこまでなら許してくれるか

様子を見ていきましょう。

とは言っても、人によって捉え方が違うの
で結構曖昧な部分もあって微妙ですが・・・。

 

ちゃんと挨拶する

2012-11-12_170406

挨拶は大事です。
いくらノリが良い人でも、初対面の人が
いきなり慣れ慣れしかったらその場では、
笑顔でとしても心のなかでイラッっとして
いるかもしれません。

あからさまに冷たくなる人もいます。

周りのノリが良さそうだから、自分もいきなり
テンション高く慣れ慣れしく行ったら引かれる
こともあります。

そもそもの話です。

初めて対戦する人は他人ですよね?
相手が何が嫌で、何を面白いと思うのかは
最初はわからないと思います。

それに友人だったとしても、別の人間です。
笑顔で腹を立てている場合もあります。

対戦中は、相手が嫌がる攻め方をしても、
普段は常に礼儀を気をつけてください。

もちろん硬すぎても、気難しそうな人として放置されますが。

 

スローラインより前に立たない

まず、これは気をつけないと結構邪魔です。
スローラインより前に立たないこと。

2012-11-12_171733

これは、経験がある方はいるかもしれまん。

自分がダーツを投げようとしているときに、
隣でダーツをしている人がダーツの台を
操作していたり、スローラインより前に立って
話をしていると集中できないです。

もちろん普通に投げた矢を抜きに
行ったり、操作がわからなくて、

ダーツボードの前で話してる分にはいいのですが。

隣で、友達同士で投げてる途中なのか、
その場で雑談しだしたり投げたダーツを
抜きに行ったのかと思ったら、ボードの前で
ふざけだしたり。

常にそういうことをやらないわけではないです。

もちろん、たまにはふざけたりいてます。

ただ、周りに人がいるときや、隣でダーツしている
人がいる時は気を使うようにしましょう。

 

相手が投げているときには、ヤジらない・うるさくしない

2012-11-12_180224

相手がダーツを投げているときに声を
かけたり、うるさくしてはいけません。

気が散るし、相手に失礼です。
相手が3本投げ終わるまでは静かにしておきましょう。
本当に仲の良い友人と、ふざけてやる分にはいいでしょう。

 

不利な状況になっても、なげやり的な態度をとらない

2012-11-12_181617

ごくたまに、こういう人がいます。
落ち込んでいる振りなのか、なかなか
ダーツを抜きにいかないんです。

抜きに行く時もトボトボ歩いて、
次は、急に怒ってみたり。

普段、どんなに良い人だとしても、
こういうことをしていれば、結局みんな
離れていきます。

 

はしゃぎ過ぎない、うるさくしない

2012-11-12_183258

周りの人に迷惑がかかるような騒ぎ方をしないようにしましょう。

対戦してるときは、対戦相手に失礼ですし、
横で真剣に対戦してるのに、数人で後ろで
バカ騒ぎしていたら迷惑です。

もちろん、バカ騒ぎする場面もありますが
その場の雰囲気を壊さない気をつけるべきです。

 

相手がダーツを抜き終って戻ってくるまでは、セットアップせずに待ちましょう

2012-11-12_184530

抜き終わって、振り向いた瞬間に
対戦相手がもう構えていたらどう
思いますか?

”びくっ” ってしますよね?

相手も、急かされているようで
嫌な気持ちになります。

構えず待つようにしましょう。

 

ダーツ台などの物に八つ当たりしないようにしましょう

2012-11-12_185337

よく、ゲームセンターなどで、
台をガンガン叩いたり、舌打ちして
イライラしながらダーツをしている人が
います。

こういうの、周りの人は結構気をつかうんですよね。
一緒に対戦していたらなおさら不快になります。

その気持ちを、練習への
モチベーションに向けるようにしましょう。

 

人のダーツや、人が使っている台を無断で使わない

2012-11-12_190141

私の友人はこれをして、しならい人に絡まれていました(笑)

詳しくはこちら
ダーツバーでやってはいけないこと

私の友人は、人が使っていた台で空投げをしたら、
絡まれて髪を引っ張られ、服を破られていました。

普通の人はそこまでしないまでも、かなりムカつきます。

お店が混んでいるのであれば
「使ってもいいですか?」と、ひと声
かけたらみなさん快く承諾してくれます。

あと、人のダーツを勝手に投げないのも同じです。

学校で、休み時間中にトイレに行って、
戻ってきたら自分の席が占領されていて、
しかも勝手にノート見られてたらムカつきませんか?

もしかしたら、あなたも、それと全く
同じことをしているかもしれません。

「ここ空いてるから空投げしてもいいかな♫」
なんて思っていたら、よくみたらテーブルに
他人の私物があるなんてことはよくあります。

気をつけましょう。

 

基本的な人間関係と同じです

上にあげた例って、ちょっと考えたら
わかりますよね。思いやりが大事です。

私もたまにハメを外すことがありますが、
常に気をつけています。

最初のイメージで判断されて、
みんな無視なんてことはたまにあります。

気をつけましょう。

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれてます

人気記事一覧


スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
借金相談