何度目かわからないけど

1bb80c61

何回も失敗しては出来るように
なりを繰り返していたけど、
ようやく上手くいくように
なってきた。

 

 

 

前から、ダーツに回転をかける練習をしてきて、
出来るようになってはまた出来なくなってを繰り
返していたけど、今度こそ、これでいけるかな?
という感覚がつかめた。

変えたのは、リリースポイントと手首の固定。

ある程度、矢速をだそうと、力を入れて投げて
いたけど、そのせいでリリースポイントけっこう
体から遠くになっていた。

力を入れてなげると、指先まで力が入るので、
指離れが悪くなっていたのが、指が痛くなる原因
だったみたい。

無理に修正しようと指に力が入りすぎていたみたい
なので、リリースポイントをなるべく最初の構えた
位置で放すようにしてみたら綺麗に飛ぶようになった。

 

後は、手首の固定。
指を使おうとすると、手首も一緒に返っていたので、
なるべく固定するようにして、指先に意識を集中しない
ようにしてみている。

リリースするまでは手首を返さないように意識しよう。

もう少しな気がするけど、最近投げれてないからなぁ。
もっと練習時間をとるようにしようと思う。

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれてます

人気記事一覧


スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年3月12日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 中村浩司 より:

    最近、WEBサイトを発見して毎日の様に読み返しては練習しております。

    私はダーツを初めて1年、最初の3ヶ月は雨の日も雪の日も毎日ダーツバー通いでした。
    グリップ、セットアップ、スタンス、テイクバック、フォロースルーを教えられると後はブル練習ばかりさせられました。「ブルを狙え無い奴は他のナンバーも狙え無い!」、恥ずかしい(/ω\*)ですが歳は50歳です(笑)
    一日6時間もカウントアップばかりすると肩、肘が痛くなっちゃいました。教える人曰く「飛ばし方が悪い」(笑)私、その時のRt 4~5です。
    仕事で半年以上行けなくなり再び週2程度で行っています。
    今はブルに入れる事よりもダーツに上手く力を伝えてあげる事、同じ位置スイングが出来ること、自分のリズムを作る事、ブル以外のナンバーの練習です。

    大変、参考になるブログありがとうございます。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像
借金相談